株式会社サイバーガジェット

HOME > お客様サポート > よくある質問 FAQ > コードフリーク DSシリーズ用 > 「データが破損しました。アップグレードしてください」と表示されてコード…

よくあるご質問と回答(FAQ) コードフリーク DSシリーズ用 

(Q)「データが破損しました。アップグレードしてください」と表示されてコードフリークが使用できません。

対象:CYBER コードフリーク(DS/DS Lite用)|CYBER コードフリーク typeII(DS/DS Lite用)|CYBER コードフリーク typeIII(DS用)|CYBER コードフリーク type-i(DS用)

故障

(A)コードフリーク内のデータが破損してしまっているときに多く発生する症状です。
下記の手順に従ってアップグレード作業を行うことで症状が改善される場合がございますのでお試しください。

注)アップグレード作業を行いますと、お客様が追加した秘技コードおよびコードフリーク内に保存されているセーブデータのバックアップは全て削除され、初期状態となります。あらかじめご了承ください。

無線LANのあるインターネット環境をお持ちのお客様(※1)
対象のコードフリーク:
  • コードフリーク(DS/DS Lite用)
  • コードフリーク typeII(DS/DS Lite用)
  • コードフリーク typeIII(DS用)
  • コードフリーク type-i(DS用)

無線LANを使用して、インターネット上からアップグレード作業を行うことができます。

  1. 「データが破損しました。アップグレードしてください」のメッセージが表示された画面下部の「戻る」をタッチすることでメインメニュー画面が表示されます。

  2. Wi-Fi接続によるアップグレード方法」の手順を元にアップグレード作業を実行します。アップグレードメニューでは「全体をアップグレード」を選択してください。

  3. アップグレード作業が完了した後、コードフリークが正常に動作するかどうかご確認ください。

上記方法にて改善しない場合は、サイバーガジェットサポートセンターまでご連絡ください。

注)場合によっては「全体をアップグレード」を選択できないことがございます。typeIIまたはtypeIIIと microSD/mocroSDHCカードをお持ちのお客様は、microSD/mocroSDHCカードを使用したアップグレード作業 (次項「microSD/mocroSDHCカードカードをお持ちのお客様」)もお試しください。

  • ※1:Wi-Fiアップグレード作業は「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」および店舗に設置の「DS-STATION」で行うことはできません。無線LANルーター側の設定などにつきましては、恐れ入りますが各ご利用機器メーカーにお問い合わせください。
microSD/microSDHCカードをお持ちのお客様(※2、※3)
対象のコードフリーク:
  • コードフリークtypeII(DS/DS Lite用)[microSDカード]
  • コードフリーク typeIII(DS用)[microSD/microSDHCカード]

アップグレードファイルをダウンロードすることで、microSD/microSDHCカードを使用してアップグレード作業を行うことができます。

  1. microSD/microSDHCカードをご用意いただき、「microSD/microSDHCによるアップグレード方法 」の説明をご一読の上、アップグレードファイルをダウンロードしてください。

  2. ダウンロードが完了しましたら、microSD/microSDHCカードによるアップグレードの手順説明に従い、アップグレード作業を行ってください。アップグレードメニューでは「全体をアップグレード」を選択してください。

  3. アップグレード作業が完了した後、コードフリークが正常に動作するかどうかご確認ください。

上記方法で改善しない場合は、サイバーガジェットサポートセンターまでご連絡ください。

インターネットなどのアップグレード環境がない場合は、サイバーガジェットサポートセンターへお問い合わせください。

購入時期により無償保証が適用されます。無償保証期間(3ヶ月)が経過した商品については、お客様往復送料ご負担にて修理をお受けしております。