株式会社サイバーガジェット株式会社サイバーガジェット

HOME > お客様サポート > その他の製品に関するサポート > 8BitDo USB Wireless Adapter サポートページ

8BitDo USB Wireless Adapter サポートページ

『8BitDo USB Wireless Adapter』で各コントローラーを使用するための接続方法と、ファームウェアアップデート方法です。

8BitDo USB Wireless Adapter

ダウンロードソフトウェアの対応OSとバージョン

  • Windows:7/8/10(32/64ビット版)搭載パソコン
  • Mac:Mac OSX

各部の名称

8BitDo USB Wireless Adapter 各部の名称 ペアリングボタンは底にあります

コントローラー対応表

本製品は以下のコントローラーと機器・入力方式の組み合わせで使用できます。

8BitDo USB Wireless Adapter コントローラー対応表
 SwitchレトロフリークXinputDirectInputmac OS X
※1 イヤホンやヘッドセットには対応していません。
※2 接続前にパソコンでペアリングツールを使用する必要があります。
※3 Xbox One用コントローラーには対応していません。
※4 Wiiリモコンにクラシックコントローラーを接続して使用できます。Wiiリモコン単体の場合は横持ち操作になります。
※5 Wiiリモコンにヌンチャクを接続すると動作がおかしくなりますので使用しないでください。
※6 2つのJoy-Conを1つのコントローラーとして認識させることはできません。
DUALSHOCK 4(※1)  
DUALSHOCK 3(※2)  
Xbox One S/X用コントローラー(※1※3)  
Wii U PRO コントローラー
Wiiリモコン/Wiiリモコンプラス(※4※5)
Switch Joy-Con(※6)  
Switch PROコントローラー  

ボタン対応表(Switch接続時)

Switchに各種コントローラーを接続したときのボタン配置は以下の通りです。

8BITDO USB Wireless Adapter ボタン対応表(Switch接続時)
  A B X Y L R ZL ZRLスティックボタン Rスティックボタン HOME CAPTURE
※いずれのコントローラーも、NFC・IRカメラ・HD振動には対応していません。
DUALSHOCK 4 × R1 L2 R2 L3 R3 OPTION SHERE PSボタン タッチパッド
DUALSHOCK 3 × R1 L2 R2 L3 R3 START SELECT PSボタン  
Xbox One S/X用コントローラー B A Y X LB RB LT R2 Lスティックボタン Rスティックボタン メニュー ビュー Xboxボタン  
Wii U PROコントローラー A B X Y 1 R ZL ZR Lスティックボタン Rスティックボタン HOME  
Wiiリモコン(横持ち操作) A 2 B 1             HOME  
Wiiリモコン+クラシックコントローラー a b x y L R ZL ZR     HOME  

振動機能・モーション操作について

Switch+PS4用コントローラー(DUALSHOCK 4)の組み合わせで振動機能(※)・モーション操作に対応します。また、以下の組み合わせで振動機能(※)に対応します。

  • XInput+PS4用コントローラー(DUALSHOCK 4)
  • Switch+Xbox One S/X用コントローラー
  • XInput+Xbox One S/X用コントローラー
  • ※HD振動ではありません。

各コントローラーの接続方法

  • ※コントローラーを接続する前に、Switch本体の[設定]から[コントローラーとセンサー]を選択し、[Proコントローラーの有線通信]をONにしてください。

PS4用コントローラー(DUALSHOCK 4)

  1. 本製品を各種ゲーム機またはPCに接続します。

  2. 本製品のLEDランプが点滅している状態で、ペアリングボタンを押します。

  3. 本製品のLEDランプが高速で点滅します。この間にDUALSHOCK 4のPSボタンとSHAREボタンを同時に長押し(3〜4秒間)します。

  4. DUALSHOCK 4のライトバーが高速で点滅し、ペアリング作業が行われます。

  5. 本製品のLEDランプとDUALSHOCK 4のライトバーが点滅から点灯に変わると接続完了です。一度コントローラーを登録すると、次回からPSボタンを押すだけで接続できます。

振動の強さを変更する

DUALSHOCK 4を使用しているときは振動の強さを変更できます。SHERE+L+Rボタンの同時押しで「強→弱→なし」の順番に切り替わります。

PS3用コントローラー(DUALSHOCK 3)

  1. DUALSHOCK 3接続時はPC用アプリケーション「8Bitdo_Retro_Receiver_Tools_for_PS3_Controller」が必要です。下記のファイルをダウンロードし、ファイルを解凍してください。

    • ※ダウンロードしたファイルはzip形式で圧縮されています。
    • ※圧縮ファイルの解凍に使用するツール類は、お客様がご用意ください。

    8BitDo USB Wireless Adapter PS3用ペアリングツール ダウンロード

    8BitDo USB Wireless Adapter PS3用ペアリングツール Windows版
    8BitDo USB Wireless Adapter PS3用ペアリングツール Mac版
  2. ダウンロードしたファイルを解凍し、フォルダ内の「8Bitdo_Retro_Receiver_Tools_for_PS3_Controller」を実行します。

  3. ツールに表示されている使用手順に従い、ペアリング作業を行います。

    8Bitdo Retro_Receiverファームウェアアップデートツール

  4. ペアリング作業が完了したらPCから本製品とDUALSHOCK 3を取りはずします。

  5. 本製品を各種ゲーム機またはPCに接続します。

  6. 本製品のLEDランプが点滅している状態で、DUALSHOCK 3のPSボタンを押します。

  7. 本製品とDUALSHOCK3のLEDランプが点滅から点灯に変わると接続完了です。一度コントローラーを登録すると、次回からPSボタンを押すだけで接続できます。

Xbox One S/X用コントローラー

  1. 本製品を各種ゲーム機またはPCに接続します。

  2. 本製品のLEDランプが点滅している状態で、ペアリングボタンを押します。

  3. 本製品のLEDランプが高速で点滅します。この間にXbox One S/X用コントローラーの電源を入れ、接続ボタンを押します(Xboxボタンが高速で点滅します)。

  4. 本製品のLEDランプとコントローラーのXboxボタンが点滅から点灯に変わると接続完了です。一度コントローラーを登録すると、次回からXboxボタンを押すだけで接続できます。

Wii U PROコントローラー

  1. 本製品を各種ゲーム機またはPCに接続します。

  2. 本製品のLEDランプが点滅している状態で、ペアリングボタンを押します。

  3. 本製品のLEDランプが高速で点滅します。この間にWii U PROコントローラーの電源を入れ、SYNCボタンを押します(プレイヤーインジケーターが点滅します)。

  4. 本製品とWii U PROコントローラーのプレイヤーインジケーターが点滅から点灯に変われば接続完了です。一度コントローラーを登録すると、次回から電源ボタンを押すだけで接続できます。

Wiiリモコン/Wiiリモコン プラス(+クラシックコントローラー)

  1. 本製品を各種ゲーム機またはPCに接続します。

  2. 本製品のLEDランプが点滅している状態で、ペアリングボタンを押します。

  3. 本製品のLEDランプが高速で点滅します。この間にWiiリモコンの電源を入れ、SYNCボタンを押します(プレイヤーインジケーターが点滅します)。

  4. 本製品とWiiリモコンのプレイヤーインジケーターが点滅から点灯に変われば接続完了です。一度Wiiリモコンを登録すると、次回から電源ボタンを押すだけで接続できます。

Joy-Con (L)/(R)

  1. 本製品を各種ゲーム機またはPCに接続します。

  2. 本製品のLEDランプが点滅している状態で、ペアリングボタンを押します。

  3. 本製品のLEDランプが高速で点滅します。この間にJoy-Conのシンクロボタンを押します(プレイヤーインジケーターが点滅します)。

  4. 本製品とJoy-Conのプレイヤーインジケーターが点滅から点灯に変われば接続完了です。一度Joy-Conを登録すると、次回からは何かボタンを押すだけで接続できます。

Switch Proコントローラー

  1. 本製品を各種ゲーム機またはPCに接続します。

  2. 本製品のLEDランプが点滅している状態で、ペアリングボタンを押します。

  3. 本製品のLEDランプが高速で点滅します。この間にSwitch Proコントローラーの電源を入れ、シンクロボタンを押します(プレイヤーインジケーターが点滅します)。

  4. 本製品とSwitch Proコントローラーのプレイヤーインジケーターが点滅から点灯に変われば接続完了です。一度コントローラーを登録すると、次回から電源ボタンを押すだけで接続できます。

入力方法の変更について

本製品は複数の入力方式に対応しています。コントローラーの接続が完了した後、接続したゲーム機、パソコンに応じて入力方式を変更してください(Switch接続時は変更の必要はありません)。

入力方式の変更方法(レトロフリーク)

  1. コントローラーの接続が完了したら、コントローラーの種類に合わせて以下の操作を行います。

    • DUALSHOCK 4/DUALSHOCK 3/Xbox One S/X用コントローラー:★+方向キー左 3秒間長押し
    • Switch PROコントローラー/Joy-Con/Wii U PROコントローラー、Wiiリモコン、Wiiリモコンプラス:★+方向キー右 3秒間長押し

    ★=DUALSHOCK 4:SHEREボタン/DUALSHOCK 3:SELECTボタン/Xbox One S/X用コントローラー:ビューボタン/Wii U PROコントローラー、Wiiリモコン、Wiiリモコンプラス、Switch Proコントローラー、Joy-Con(L):−ボタン/Joy-Con(R):HOMEボタン

  2. コントローラーと本製品の接続が切れますので、再度接続作業を行います。

    • ※Xbox One S/X用コントローラーはコントローラーの電源が切れずに入力方式が変更されます。
  3. コントローラーと本製品のLEDランプが点滅から点灯に変われば接続完了です。

入力方式の変更方法(パソコン)

  1. コントローラーの接続が完了したら、変更したい入力方式に合わせて以下の操作を行います。

    • XInput:★+方向キー上 3秒間長押し
    • DirectInput:★+方向キー左 3秒間長押し
    • mac OS X:★+方向キー右 3秒間長押し

    ★=DUALSHOCK 4:SHEREボタン/DUALSHOCK 3:SELECTボタン/Xbox One S/X用コントローラー:ビューボタン/Wii U PROコントローラー、Wiiリモコン、Wiiリモコンプラス、Switch Proコントローラー、Joy-Con(L):−ボタン/Joy-Con(R):HOMEボタン

  2. コントローラーと本製品の接続が切れますので、再度接続作業を行います。

    • ※Xbox One S/X用コントローラーはコントローラーの電源が切れずに入力方式が変更されます。
  3. コントローラーと本製品のLEDランプが点滅から点灯に変われば接続完了です。

ファームウェアアップデート

  1. ファームウェアをアップデートするには「アップデートツール」と「ファームウェア」が必要です。下記からダウンロードし、ファイルを解凍してください。

    8BitDo Retro_Receiver ファームウェア v1.16(2018.07.31)ダウンロード
    ファームウェアダウンロード Windows/Mac共通
  2. 解凍したファームウェアアップデートツールのフォルダ内にある「8Bitdo_Retro_Receiver_Tools_for_Update」ファイルを実行します。

  3. アップデートツールに表示されている使用手順に従ってアップデート作業を行ってください。

使用上のご注意

  • コントローラーの接続後、本製品をゲーム機から取りはずしたり、ゲーム機の電源を切った場合、再度接続作業が必要になります。

  • 使用するコントローラーによってはボタンの数が足りず、一部ゲームで正常に操作できない場合があります。

  • 接続作業を行ってもコントローラーが認識しない、操作が効かない場合は、本製品やコントローラーを一度取り外し、再度接続作業を行ってください。