株式会社サイバーガジェット株式会社サイバーガジェット

HOME > お客様サポート > その他の製品に関するサポート > 8BitDo GBros. Wireless Adapter サポートページ

8BitDo GBros. Wireless Adapter サポートページ

『8BitDo GBros. Wireless Adapter』で各コントローラーを使用するための接続方法です。

8BitDo GBros. Wireless Adapter for Switch

各部の名称

8BitDo GBros. Wireless Adapter 各部の名称

  • ① CAPTUREボタン(Switch接続時)/TURBOボタン(パソコン接続時)
  • ② HOMEボタン(Switch接続時)/電源ボタン(押すと電源ON、ONのときに長押しで電源OFF)
  • ③ LEDランプ
  • ④ Switch/PC切り替えスイッチ
  • ⑤ ペアリングボタン
  • ⑥ USB端子
  • ⑦ クラシックコントローラー用端子
  • ⑧ GCコントローラー用端子

※本製品同梱のケーブルバンドは、コントローラーのケーブルを束ねるときにご使用いただけます。

対応コントローラー

本製品は以下のコントローラーで動作を確認しています。

  • ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ
  • Wii用 クラシックコントローラ
  • Wii用 クラシックコントローラPRO
  • クラシックミニ スーパーファミコン用コントローラ

Switch本体に接続する

  1. Switchのメニュー画面から「コントローラー」→「持ちかた/順番を変える」を選択します。

  2. Switch/PC切り替えスイッチを「S」に合わせます。

  3. GCコントローラー用端子、クラシックコントローラー用端子のいずれかに、使用したいコントローラーを接続します。

  4. 本製品のHOMEボタンを押して電源を入れます。

  5. 本製品のペアリングボタンを長押しします(中央のランプが高速で点滅します)。

  6. 画面にコントローラーが追加されたら接続完了です。

  • ※Switch本体登録後は、本製品の電源を入れるだけで接続されます。

ボタン対応表(Switch接続時)

Switch本体に各種コントローラーを接続したときのボタン配置は以下の通りです。

8BitDo GBros. Wireless Adapter ボタン対応表(Switch接続時)
  A B X Y L R ZL ZRLスティックボタン Rスティックボタン HOME
※L+R+A+B+START同時押しでボタン配置を切り替え可能
ニンテンドー ゲームキューブコントローラ A B X Y コントロールスティック Cスティック START/PAUSE
Wii用 クラシックコントローラ(PRO含む) a b x y L R ZL ZR Lスティック Rスティック +/START -/SELECT HOME
クラシックミニ スーパーファミコン用コントローラ A B X Y L R START SELECT

L/R/ZL/ZRボタンの配置変更について

GC用コントローラーの接続中にL+R+A+B+STARTを同時に押すと、コントローラーのL/R/ZL/ZRボタンの配置を下記の2パターンに切り替えることができます。

8BitDo GBros. Wireless Adapter ボタン配置切り替え図

パソコンに接続する(Windows 7/8/10)

  1. Switch/PC切り替えスイッチを「X」に合わせます。

  2. GCコントローラー用端子、クラシックコントローラー用端子のいずれかに、使用したいコントローラーを接続します。

  3. 本製品のHOMEボタンを押して電源を入れます。

  4. 本製品のペアリングボタンを長押しします(中央のランプが高速で点滅します)。

  5. パソコンのBluetooth設定を開き、「8BitDo GBros Adapter」というデバイス名を選択して接続します。

ボタン対応表(パソコン接続時)

パソコンに各種コントローラーを接続したときのボタン配置は以下の通りです。

8BitDo GBros. Wireless Adapter ボタン対応表(パソコン接続時)GC用コントローラー
  十字ボタン A B X Y Z L R ZL ZR コントロールスティック Cスティック +(START) -(SELECT) HOME
ニンテンドー ゲームキューブコントローラ ハットスイッチ 1 2 3 4 7 5 6 X軸/Y軸 X回転/Y回転 8
8BitDo GBros. Wireless Adapter ボタン対応表(パソコン接続時)クラシックコントローラー
  十字ボタン A B X Y Z L R ZL ZR Lスティック Rスティック +(START) -(SELECT) HOME
Wii用 クラシックコントローラ(PRO含む) ハットスイッチ 2 1 4 3 5 6 Z軸+ Z軸- X軸/Y軸 X回転/Y回転 8 7 11
クラシックミニ スーパーファミコン用コントローラ ハットスイッチ 2 1 4 3 5 6 8 7

連射機能について

パソコン接続時は下記のボタンに連射機能を設定することができます。

連射対応ボタン

ニンテンドー ゲームキューブ コントローラー/クラシックミニ スーパーファミコン用コントローラー
A/B/X/Y/L/R
Wii用クラシックコントローラー(PRO含む)
A/B/X/Y/L/R/ZL/ZR

設定方法

連射にしたいボタンを押したまま本製品のTURBOボタンを押すと連射機能がONになります。もう一度同じ操作を行うと連射が解除されます。

ファームウェアアップデート

  1. パソコンのWebブラウザで、下記のサイトからGbros. Wireless Adapterの最新ファームウェアをダウンロードします。

  2. 解凍したフォルダ内の「8Bitdo_Update.exe」(Windows用)、または「8Bitdo_ Update.app」(Mac OS用)ファイルを実行します。

    • ※Windowsで実行した場合、「WindowsによってPCが保護されました」と言う表示が出る場合があります。この場合は「詳細情報」をクリックしてから「実行」をクリックしてください。
  3. Gbros. Wireless Adapterの電源が切れている状態で、「HOME」ボタンと「ペアリング」ボタンを同時に1秒間長押しすると、LEDランプが「緑色」に点灯を始めます。

  4. 製品同梱のUSBケーブルでパソコンのUSBポートに接続します。

  5. アプリケーションの「USB Update」ボタンをクリックし、ファームウェアファイル(8Bitdo_firmware_xxx.dat)を選択します。

  6. 「Firmware upgraded!」と表示されたらアップデート完了です。

使用上のご注意

  • 本製品をUSBケーブルでSwitch本体やSwitchドックに接続しないでください。Switch本体の動作が停止する場合があります。

  • 本製品1台で認識できるコントローラーの数は1個です。GC用コントローラー端子とクラシックコントローラー端子の両方にコントローラーを接続し、同時に認識させることはできません。

  • 使用するコントローラーによってはボタンの数が足りず、一部のゲームで正しく操作できない場合があります。

  • 接続作業を行ってもコントローラーが正常に認識しない場合は、以下の方法をお試しください。
    ■コントローラーを接続し直す
    ■Switch本体の[設定]→[コントローラーとの通信を切る]を選択して登録を解除し、再度コントローラーを登録する
    ■本製品のBluetooth接続を解除し、再度接続する
    ■パソコンのBluetoothデバイスから本製品を削除し、再度ペアリング作業を行う